全宅連・全宅保証/全国2,400人に聞いた「住まい方の意識トレンド調査」発表(公益社団法人 全国宅地建物取引業協会連合会 プレスリリース)

都市部or地方、将来住みたいのは都市部が59%/空き家問題は半数以上が賃貸・売却での活用を期待/二地域居住(週末移住)「是非やりたい」「可能ならやりたい」23.9%

公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会(全宅連)および公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会(全宅保証)では、不動産取引に関連する知識の啓発事業のための資料収集の一環としてアンケート調査を実施致しました。 サイトへ移動


シェア