トランザス<6696>のフィスコ二期業績予想 | マネーボイス

※この業績予想は2019年4月10日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。 トランザス 3ヶ月後 予想株価 1,500円 通信機能を有したIoT端末や機器装置の開発・販売を行う。衛星放送をテレビで視聴するためのSTBが主力。ホテル向けに強い。19.1期の苦戦を受け、端末販売型ビジネスからサービス提供型ビジネスへの転換を決断。 20.1期は次世代VODシステムや民泊オンラインチェックインシステム、IoTルーターなどの新規ビジネスが貢献。端末販売型ビジネスから転換が徐々に進み、黒字復帰へ。新規ビジネスへの期待が株価を支える展開か。 会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当 20.1連/F予/890/20/20/20/6.33/0.00 21.1連/F予/1,050/120/120/80/25.32/0.00 ※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想 執筆日:2019/04/10 執筆者:JK サイトへ移動


シェア