【イベントレポート】 Windows 10フォトアプリが機械学習対応でより賢く。第10世代CoreのDL Boostを活用 ~クラウドとエッジの接続を容易にする「Azure IoT Plug and Play」なども発表

 COMPUTEX TAIPEI 2019の基調講演の1つとなる「Microsoft Keynote Forum」にて、米Microsoft執行役員 ニック・パーカー氏、同執行役員 ロアンヌ・ソンズ氏、同IoTセールス担当副社長 ロドニー・クラーク氏などが登壇し、Windowsプラットフォームの進展や、同社のクラウドベースのIoT向けソリューション「Azure IoT」関連の発表を行なった。 サイトへ移動


シェア