シュナイダーエレクトリック、工場内の機械データを見える化するクラウドサービス「マシンアドバイザー」

 シュナイダーエレクトリック株式会社は、生産現場の機械を常時監視するクラウドベースのサービス「EcoStruxure(エコストラクチャー) マシンアドバイザー」(以下、マシンアドバイザー)を6月3日から提供開始した。 サイトへ移動


シェア