東芝デジタルソリューションズ、大規模データに対する処理性能を向上させた分散データベース「GridDB v4.3」

 東芝デジタルソリューションズ株式会社は3日、高頻度で大量に発生するIoTデータやビッグデータの管理に適した分散データベース「GridDB」において、新版「同 v4.3」を提供開始すると発表した。PBクラスのデータ管理を、少ないサーバー台数でも実現できるようになったという。 サイトへ移動


シェア