明日を拓く経営 東海で頑張る中小企業 メイテツコム AIやIoTで業務支援 バスの「顔パス」に向け実証実験も

 名古屋鉄道グループで情報システムサービスを手掛けるメイテツコム(本社名古屋市中村区名駅南1の21の12、犬塚一広社長、電話052・589・2001)は、AI(人工知能)やIoT(モノのインターネット化)を活用した新技術の開発に取り組んでいる。バスの乗降時の顔認証システムや予約管理システムなど、さまざまなシステムの提供を通じて事業者のサービス向上、業務効率化をサポート。名鉄グループ内外で幅広い導入を目指していく。 サイトへ移動


シェア