IoT家電からHEMSへ、10万台売れたIoTリモコンメーカーはなぜ逆行するのか

 ベンチャー企業のNatureは、スマートリモコン「Nature Remo」に続く製品として、エネルギーマネジメントを実現するためのHEMS端末「Nature Remo E」を2019年12月17日に発売した。蓄電池や太陽光発電パネルなど「ECHONET Lite」対応家電と連携する機能を備えており、家庭の後付けHEMSとして機能する。 サイトへ移動


シェア