IoTデバイスにおけるセキュアなSSL通信を最小限の手間で実現する――Microchip「Provisioning Service」

昨今、ちょっとしたIoTデバイスであっても、セキュリティが要件として含まれることがごく一般的になりつつある。新規開発だけでなく、すでに納入したシステムに後付けでセキュリティ機能を追加してほしい、なんてケースもあり得るわけで、セキュリティ対策は避けては通れない要件となっている。 サイトへ移動


シェア