IoT活用の鳥獣わなセンサー開発 捕獲時にリアルタイムにメール通知 ソフトバンクなど - 毎日新聞

 ソフトバンク(東京)はこのほど、ナローバンド(低速ネット接続、NB)によるIoT(モノのインターネット)「NB-IoT」通信を活用した「鳥獣わなセンサー」を国内で初めて開発し、信州大農学部(南箕輪村)で報道陣に公開した。伊那市など上伊那地域の山中約10カ所で実証実験を行い、2020年3月をめどに新 サイトへ移動


シェア