2025年に「モバイルIT革命」起きる=電池技術がAI・IoT・自動運転と融合―ノーベル賞の吉野氏

2019年12月20日、リチウムイオン2次電池の発明でノーベル化学賞を受賞した吉野彰・旭化成名誉フェローが日本記者クラブで記者会見し、リチウム電池など技術の発展がAI(人工知能)、IoT(モノのインターネット)、自動運転などとも融合し、「… サイトへ移動


シェア