ヤングアスリートの熱中症予防システム 長崎大などが開発 部活動の自己管理を支援 | スポーツ栄養Web -一般社団法人日本スポーツ栄養協会(SNDJ)公式情報サイト-

長崎大学は、同大学大学院の学生と野球アカデミー「オンデック長崎」が共同で、ヤングアスリートのための熱中症予防システムを開発したと発表した。 IoT(Internet of Things)とAIを活用し、練習メニューや各生徒の水分補給量およ サイトへ移動


シェア