パートナーと IoT技術を搭載した高機能なバス停「スマートバス停」創出へ(西日本鉄道) | ペイメントナビ

2019年12月11日7:00 西日本鉄道は、オープンイノベーションプログラム 西鉄Co+Lab「BUS STOP 3.0~夢を描く未来のバス停を創ろう~」について、パートナー企業4社を決定した。今後、パートナー企業各社と、IoT技術を搭載した高機能なバス停「スマートバス停」を活用した新たなビジネスの創出に取り組み、"バス停のさらなるアップデート"を推進していく。 西鉄Co+L サイトへ移動


シェア