コカ・コーラもほれた、ビーコン技術を強みとするIoTベンチャーの人気が急上昇

 オフライン行動データプラットフォームを展開するベンチャー企業、unerry(ウネリー)がビーコン技術を強みに顧客を急速に拡大している。これまでIoT化を手掛けた飲料自販機やデジタルサイネージは100万台超。大手飲料メーカーのコカ・コーラ ボトラーズジャパンも同社の技術にほれ込む。 サイトへ移動


シェア