3分でわかるIoT関連用語集(26) MaaSと日本版MaaS 編

2019年は、令和への元号変更に伴い"MaaS元年"と表現されたり、さまざまな業界から企業が新規参入を発表したりと、テクノロジー業界では浸透しつつあるMaaS。今月中旬に控えたオートモーティブワールドでも、"MaaSフォーラム"が新設され、今年も引き続き耳にする機会が多くなることが予想される。今回より3年目に突入する本連載『3分でわかるIoT関連用語集』では、北欧で発祥したMaaSと日本版のMaaSについて触れてみたい。 サイトへ移動


シェア