D×D Summit Review AI×IoTシステムをアジャイル&DevOpsで実現する

ビジネスのデジタライゼーションに苦戦する日本企業にとって、現状脱却のカギとなるのが「開発力」だ。アジャイル/DevOpsや、プログラミングを極力排するローコード開発などを取り入れ、戦略的サービスの要となるアプリケーションやシステムを高速に開発するー。情報システム担当者は、これまで以上に多様なアイデアやスキルを習得し、業務に生かしていく必要があるだろう。そこで日経 xTECHでは、「開発力(Development)でデジタル(Digital)ビジネスを創出」をコンセプトとしたセミナーを開催。先行する日本企業の事例や、ベンダーのソリューションを紹介することで、将来のCDO(Chief Digital Officer)人材を支援している。ここでは当日の模様を概括したい。 サイトへ移動


シェア